本好きの下剋上の元ネタ・原作を電子コミックでチェック!

本好きの下剋上

2019年10月についにアニメ放送が決定した香月美夜さんの描く小説
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~。

現在は書籍で外伝含む全20巻(完結済み)が発売中です。

連載は小説投稿サイト「小説家になろう」にて2013年9月からはじまり、2017年3月に完結しました。

2015年にはニコニコ静画内の「comicコロナ」にて第一部がマンガ化されています。書籍のコミックは2016年6月に第一巻が発売、2017年9月にはドラマCDも発売されることとなりました。

本編はすでに完結済みですが、2017年4月には主人公ではない人物からの視点で描いだ後日談の話が連載されています。

本好きの下剋上は、本が大好きで司書に就職する予定だった女子大生がとある事故で亡くなり、異世界で5歳の女の子に転生するところからはじまります。

そして、転生した世界で本を作るために転生前の現代知識を利用して奮闘していくというお話です。

原作

著者:香月美夜
出版社:TOブックス
既刊:19巻+外伝1巻 全20巻

コミック

著者:香月美夜
出版社:TOブックス

第一部
既刊:全7巻

第二部
既刊:1巻(2019年4月現在)

第三部
既刊:1巻(2019年2月現在)

口コミでも好評の作品ですよ

主人公のマインはもちろん、周りのキャラクターも魅力的な登場人物が多いです。
全体のプロットがしっかりしてて伏線がたくさんあってきちんと回収されます。
2周目3周目を読むとここにもう描写があったんだなと気づくことがたくさんあるので、最後まで読んだらぜひ2周目もお勧めです。

巻数の多い作品だから電子書籍がオススメ!
電子書籍なら本屋さんに足を運ばなくても読めちゃうし、持ち運びが楽で便利ですよ♪
支払いも携帯料金と一緒にできるから便利ですよ♪

ここなら無料で試し読みもできるので、面白そうだったらガッツリ読んでファンになってくださいね(´∀`)
ebookjapan【公式】

タイトルとURLをコピーしました