ギヴンのストーリーを1巻~4巻までざっくり紹介

アニメ放送が2019年7月から始まった大人気マンガ「ギヴン」はキヅナツキさんの描く純情BL作品です。

今回はそんなギヴンのコミック1~4巻のあらすじを簡単に紹介します。

ギヴンってどんな作品?

コミック

作者:キヅナツキ
連載:Cheri+
出版:新書館
ジャンル:BL

新しいバンドを中心に繰り広げられる物語。
立夏・春樹・秋彦で組むバンドに真冬が入り、バンドと恋愛が進展していくお話です。恋愛は高校生組の視点と大人組の視点から描かれています。また主人公たちに関わる脇役達も設定が練りこまれており丁寧に作られているのがわかります。そしてバンド活動だけではなくてそれぞれの日常もしっかり描かれた素晴らしい作品です。

1~4巻あらすじ

1巻
最初は真冬が立夏に出会うところから始まります。
立夏は真冬にギターを教えてほしいと強く言われてしぶしぶ承諾することになります。そして、立夏は真冬にギターを教えるうちに立夏の中の冷めた部分が熱を帯び始め・・・。

立夏の過去と多くの伏線があり今後の展開から目が離せない第1巻!

2巻
立夏は真冬の暗い過去を知ることとなったが、自分でも理解できないイライラが募っていた。新しい曲の作詞を真冬がやることになるが、初めてのライブが近くなっても一向に完成していなかった。歯車がかみ合わない状態が続きバンドは徐々に追い込まれていきます。そして初めてのライブの日が・・。
真冬の過去と初ライブで魅せる真冬の感情が必見の第2巻!

3巻
初ライブをきっかけにバンド活動が本格化していきます。
そんな中、真冬が「次の曲を作りたい」と言い出して真冬の心も一歩進展して高校生達は次の段階へ進んでいき・・。

春樹の過去とBL要素が詰まっていて見どころたくさんの第3巻!

4巻
秋彦は1人の男性を求めているが、それが決して報われないという想いから秋彦は徐々に荒れていき・・・。

器用だと思われていたがそうではなかった!?秋彦の想いや過去が明らかになり次の展開が気になって仕方がない第4巻!

無料で試し読みするならココ!

内容が気になった人や各巻の続きを読むなら無料立ち読みもできるまんが王国がおすすめ!

電子書籍だからBL本でも気軽に読めちゃいますよ!スマホやパソコンで買えちゃうから本屋の店員さんに見つかることもありません♪
支払いも携帯料金と一緒にできるから便利ですよー

まんが王国【公式】

検索のところで「ギヴン」と検索すればすぐに見つかりますよー

タイトルとURLをコピーしました